06« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»08
災害ボランティアコーディネーターの活動を中心に、日々の情景を切り取ってお知らせします。
--
--/--
--
--:--:--
スポンサーサイト
Category【 スポンサー広告 】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback --  |  comment --
2009
11/28
Sat
22:29:03
続 刃物について考える
Category【 オムニバス 】
学習会やら自身のことやら、何かと多忙が続き、勝手ながらお休みしてしまいました。
スミマセン。

で、今日は前回の続きです。
果物の秋、我が家では梨、柿、リンゴなどがテーブルに並びます。知人に農家がいて、毎年売り物にならないモノをいただけるのです。例年ですと梨・リンゴが多いですが、今年は柿までいただけて、柿好きのバーニーにとっては嬉しい限りでした。
この季節、我が家では刃物が大活躍。勿論果物を食べるためです。皮をむき、果物を切り分けるのに包丁やぺティナイフは言うに及ばず、時々ナイフも使います。

いろんな刃物を使ってみると、それぞれに向き不向きがあることがわかります。皮むきはぺティナイフが適していますが、普通の小ぶりなナイフでも十分役目を果たせることがわかります。ただ、重心や刃の厚みなどによってはちょっとしたコツが必要な場合もあります。
バーニーが使うのは、こんなナイフです。
フォールディング
これは、刃渡り6cm未満のもので、鞘は自作です。
刃渡り6cmですと、果物を切り分ける時などは1回では切れません。でも、複数回に分けて刃を入れれば十分に役目を果たします。バーニーはこのナイフがお気に入りで、いろんな事に使っています。

また、非常持ち出し用具には、多機能ナイフを入れてあります。
レザーマン
これは刃渡りが6cm以上あるので、持ち歩くことは出来ませんが、先端がペンチになってたり、ドライバーや缶切り、ハサミなどが付いているので、これ1本で何かと役に立つスグレモノです。
ただ、これも時々使ってみないと、その使い方がわからず、イザという時に慌ててしまいます。バーニーはペンチ、缶切り、ハサミ、ドライバーをよく使います(ナイフ使ってない!)。専門道具は色々と持ってますが、案外日曜大工には重宝ですよ(笑)。

我が家では(バーニーだけですが、)ナイフといえどもれっきとした道具として使っています。使うことでそれの持つ利便性や危険性などが、初めて見えてくるとバーニーは思っています。
今回、多機能ナイフの撮影を終えてツールを収納するときに、バネの力でナイフの刃が勝手に閉じ、指を切ってしまいました。以前にも同じ経験をした事があり、注意しながら操作したお陰で、前回より遥かに小さな怪我で済みました。これも使う中から憶えた事です。

刃物による犯罪が増加している昨今、決して「皆さんも刃物を持ちましょう」と言うつもりはありません。けれども、安全に刃物を扱えるようになっても、決して損にはならないと思います。
せめて、果物の皮をむいたり、鉛筆が削れるようになれば、きっと生活も楽しくなると思います。
スポンサーサイト


管理人にのみ表示


TrackBack-URL

-
管理人の承認後に表示されます [続きを読む]
2012/05/09/Wed 08:55
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。